mamikoyoga.com

話を聴く事

私のクラスは大抵、ひと言みんなからもらってからのスタートとなるので
案外面倒臭い。きっとこれが苦手でクラスに来ない人も多いはず。

でも「自分を観て」「今に気づく」「それを外に形にして出す、あるいは言葉にして人に伝える」というプロセスはヨガの静観に通じるので、大切にしています。

みんなの話を聴いていて、一番自分が変わったなと最近思うのです。
私優位だった今までですが、ふと気づくと案外冷静に自分を扱えるようになっている。もちろん、愛や怒りなどの激情は大切なエネルギー源なのでそもそもそれらを否定はしていない。感じるままにしてる。その上で、の、冷静。静かな感じ。ぶるぶるしない感じ。あっそっかーそうだよね、そんな気持ちの方が大抵優勢になってる、ヨガを始めて10年以上経ちますが、おそらく6年前くらいからかしら。

長い間私って、
人の話を聴けていないってことは(飲むとうるさい黙れと良く身内には言われていた笑、自分の話ばっかだから)、自分の話(声)を聴けていなかったんだな、とやっと気付いた今日この頃なんです。
 

地区ごとにどんど焼きが行われました。年男がおひねりやお菓子を撒くのは木曽でした。伊那の今住む場所ではそれはありませんでした。場所によって違うので面白い!
ダルマはこうやって竹に刺します
餅はもちろん、子どもたちにはマシュマロ、ウィンナーが大人気

ーーーーーーーーー 
〇カレンダーから予約 
⇒ ご希望のクラスをクリック
→ 詳細に記載してある連絡方法でご連絡ください
 
 
〇専用サイトから簡単に予約
⇒ RESERVA予約サイトから
→ 画面の案内に従ってお進みください 
 
 
〇DMにて直接メッセージ
⇒ 各種SNSからどうぞ