mamikoyoga.com

森を歩く

コロナ休み、と名付けるとしましょうか。小学校の息子も休みです。
宿題はたくさん出ているのですが、普段塾にも行かないし、私も勉強も見てやっていないので、できないところ、というのがちらほらあるのがわかっています。帯分数同士の引き算や、小数点の割り算とあと割合。図形はわりかし得意みたい…など。漢字なんてまぁ読めないこと、笑っちゃうこと。なので午前中はまず勉強に数時間は付き合うようにしています。

犬ですが、大型犬なので結構な時間を割いて散歩しています。
朝は息子に。夕方は私の担当。ルートも2つあって、森の中か、田んぼと牧草地のアップダウンのある丘陵地のどちらかを選びます。風が強い日や小雨が降ってる日は森が断然いい。外の荒れる様子とはうって変わって静かですし、そんな時は湿り気もあるからかとても森の香りが強い。そのルート上の一部は、最近間伐作業に入っていて、沢山の切り株を目にすることができます。こないだ年輪を数えたら、67もありました。67年前かぁ、と思いを馳せる事しばし。まさか「病原菌」に世界中が恐れおののく時代になっているとは思いもよらなかったでしょうね、この木がまだ芽吹いたばかりの頃は。

▶︎5分動画、月水金更新してます〜
だいたい夕方までにはアップ。
📺YouTube
📺IGTV

▶︎最新のクラス再開情報はこちらのページからご確認ください

これがその「67」の木。すごいおっきい。