mamikoyoga.com

kurabe Continental Delicatessenのお持ち帰り

ちょっとだけ外に出ることが増えてきました。

コロナの騒ぎは、仕事上では大打撃でしたが、人としては面白い時間を過ごせました。家族といる時間が増えたし、仕事も世界的にしなくていいと認められてる不思議な感覚。どれだけ急いで欲張って生きていたのかとつくづく感じてます。

陰謀説などまぁ面白い説がたくさん飛び交いましたし、人は束縛を受けた時にどう動くのか、という観察が図らずもできてしまった、しめしめ、な感じ。陰謀説支持の方にはごめんなさい、私は生物として自粛妥当だと考えてる派です。媒介体は動かないのが一番。至ってシンプルな考えです。

さて、レストランなどはそれぞれ工夫を凝らして「お持ち帰り」できる商品をはじめられたところが多いので、とても便利になりました。先日は、席数が少ないので行ってみたところで入れなくて残念!ってことが多い「kurabe(伊那市)」の「湯煎してOK」のパスタを試しました。添られてる「麺の茹で方」もわかりやすくて美味しくおうちでもいただくことができ、感激でした。いいですね、新しい世界。

生パスタ「タリアテッレ」、ソースは「ボローニャ風のラグーソース」
おうちで用意した茹でブロッコリーを添えてワンプレートランチにしました