mamikoyoga.com

ブログ

ヨガクラス参加に際するお願い

春になって、とても嬉しいことに新しい参加者さんが毎回増えています。
より気持ちのいいクラスを形作っていくために、一時期設けていた「同意書」を再開いたします。

クラスに参加の方は、お手数ですが毎回、「参加同意名簿」をご一読いただき、同意をいただける方のみ記名の上、クラスにご参加ください。

スポーツをする、運動をする、というのは、体と心に触れる、人生をも変えることであるということ。クラスに参加するということは集団での行動であるということも踏まえた上で、あらゆる状況を想定して同意内容を記してあります。どうかご理解の上、ご協力、ご記名いただけると嬉しいです。

一部(NHK講座、伊那市GRSC)のクラスを除く

春の見直し、大人の体管理。

いつもは家族のお弁当と朝ごはんだけで手いっぱいなので
それを上手に利用して、朝ごはん軽めからの朝練習。
アシュタンギーニ(アシュタンガヨガを日常的に練習する人)なので、朝クラスの時間までに合わせて15分〜1時間半のメニューをこなします。

ただ今週までは春休みで息子が家にいたので、朝ごはんはがっつり一緒にの生活。もちろん練習も軽めにしかできないので、確実に体が重く、むくみやすくなります。でもそれは例年のこと。

ようやく新学期が終わったので、私の朝時間がリスタートしました。
まずは重さむくみを解消するため、朝ごはんはコーヒー(あとみんなの朝ごはん作りながらの味見でちょこちょこ)、強めの朝練、そしてその後のコールドプレスジュース。
その後の食事はいつも通り肉も野菜もお酒もしっかりとります。まだ3日目ですが、1日の水分摂取量が増えおトイレの回数が増えるし、食事量も適量になるためか(もちろんヨガの練習もしてるので)お腹周りもスッキリ早くもベストな感触に。
ただし私、体重計持ってないので重さは測ってません。重さじゃなくて、自分がどう感じるか、です。大人の体管理はそこが大事!そろそろ体が元の状態になってきたので、日中はグリーンスムージーに切り替えていこうと思います。これでほぼ間食いらなくなります。いいでしょ?むふふ。

さあ、春は本当に調子がいい。気分がいい。
どこに行ってもルンルン言ってます(本当)。

———————————————————————

\\ 募集中の特別ヨガクラス // 
・予約先はそれぞれ違いますのでご注意ください 
■4/28(日)サイクリングヨガ〜渋谷ストリーム
■5/4(土)アシュタンガヨガ入門〜パワーアップ編
■5/18(土)ヨガマルシェin伊那 0265-73-8573 
■6/29-30 信州極上ヨガリトリート〜初夏の八方池
 ■6/16(日)朝ヨガ〜みはらし温泉 0265-73-8573


———————————————————————


水曜日の朝練はIYCだったので、ご飯は最近THREE
黄人参と季節の柑橘盛りだくさんのコールドプレス。
次週土曜日の朝練では、家でコーヒーとバナナを食べてきたので、
ここでは緑の葉野菜メインのコールドプレスジュースを。THREEでもHUROMのスロージューサーが使われていました。





レシピ:キャロットパルプケーキ


スロージュースとは圧して絞る、繊維質を除いたさらっとしたジュース。
スポーツの後の糖分摂取として(疲労回復、筋力回復に必要です)、特に胃腸に弱い方には最適な方法だと考えています。

そのジュースを作る際に出た、繊維質(パルプ)は、ひとまず冷凍。
時間がある時に、私はカレーやケーキを作ります。

3月のCLAMPヨガでお出しした、キャロットケーキのレシピはこちらです。
人参、りんご、レモン、のパルプが入ってます。
スポーツをされない方でも、食品ロス解消はもちろん、適宜に繊維質を取れるのでいいのですね。混ぜて焼く、だけのケーキでとても簡単です!

<材料>
A:
パルプ(人参などのすりおろしでもOK)120g
B:
卵 2個
サラダ油 120cc(オリーブオイルでもココナッツオイルでもお好みを)
砂糖 120g
塩 少々
C:
小麦粉 150g
ペーキングパウダー 小さじ2/3
シナモン 小さじ1
 
<作り方>
1、AはHUROMスロージューサーで絞った時のパルプを用意 
2、Bをよく混ぜ合わせておく(分離しないように、なめらかになるまでが目安。泡立て器を使うとやりやすい)
 
3、2に1を入れ混ぜ合わせたら、ふるいにかけたCを。さっくり混ざったら最後に塩を加え混ぜ合わせます。そしてパウンドケーキ型に入れます。
 
4、200℃に予熱したオーブンで約30分焼きます。



パルプ、とは、搾りかす。こんな風にジューサーからどんどん出てきます。
HUROM

日常と非日常

日常のひとつ。今日も行ってきた、ケン先生のマイソールクラス
なるべく後半に行って(プライマリーだけだし)近況報告、これからのこと、なるべく先生と話してみる。練習中の思考もいつもと同じところから、ふわっと違う空も見えて。一ヶ月の仕切り直しをする大切な時間。
 
そして今日は、非日常もプラス。 
表参道のスタジオから、家族の通う信濃町にあるK病院まで移動。
両親とも元気なんだけど、病気はそれなりに抱えていて、最近、おボケ様が訪れる事が多くなっていて(=ボケてきた)診察の様子がわからなくなってきたのです。
 
ついに、家族の私も主治医に呼ばれたので、久々の病院です。通院してた頃の日常や、母がめっちゃくちゃ大きな手術をした時の非日常とか、いろいろ思い出します。
 
そして何と言っても自分が「病院好き」なのも再自覚します。
病院勤の経験があるので、とても空気や匂いが好きでくつろげるのです。もちろん、主治医の話がすぐ命に関わる話じゃなかった、という結果が大事ではあるのですが。
 
…歯医者好きと言い、やっぱり私、へん。


ついに新色ゲット!ケンハラクマ先生の知る人ぞ知るLIFE GUARD Tシャツ!!

2019おつかれさま会

伊那市総合型地域スポーツクラブの一部のクラスの皆様と
一年のおつかれさま会を開きました。
 
 私の父母と同じ年代の方も多く、長い方はもう6年目。変わらず元気な顔で笑ってる姿を見ると、不覚にも涙が出てきてしまいそうです。 というのも、体を動かし続けるということは、心と頭と体が同じ方向を向かないと成し得ないことだというのが運動嫌いの父に、運動させようとして失敗した経験からとてもよくわかっているからです。嫌いな人は、ほんと嫌いなんだものね。頭でいいと思っても、体が受け付けなかったらしょうがない。そしたら他の方法を探せばいい。(またそこで四苦八苦するのですが…)
 
でもみんなはここに、ヨガに、価値を見出している。その選択を、大事にし続けてもらいたいなと思うのです。そして「続ける」、ということは金メダルくらい、とてもすごいことなんだ、ということに心から気づいて欲しいと思いました。誇りに思って欲しいと思いました。

(ということでビンゴ大会。メッセージにみんなそんな内容のことを書いてみました金メダルは商品にはなかったけどね。)

また2019年度、一緒にゆっくり歩き続けていきましょう。





「お茶会やりましょう」というお声がけから始まったこの集まり、
その始まりのメンバーさん達にも心から感謝します。
そしてこの輪がもっともっと広がっていきますように。健やかに、穏やかに。