mamikoyoga.com

ブログ

5/17 季節のグリーンスムージーー〜春夏編

今日は、1時間半の2種類のグリーンスムージーと1種類のスロージュースを作る講習会でした。いつもの火曜日の生徒さんにもいつもお話している実物を味わってもらえて、とても充実した時間を過ごせたなぁと思っています。

この講座では、一人当たり1.2リットルほどお渡しできるので、家に持ち帰って翌日まで飲んでもよし。実は果物によって時間を置くと違う味わいの変化が生まれてくることがあって、それも普段の食事ではあまり知ることがないところ。そんな小さな「豆知識」や果物野菜が摂りやすくなる「小話」を交えてグリーンスムージーの楽しみ方を知るきっかけにもなるようお話しました。これらの地域は体重コントロール、生活習慣病、睡眠、体力アップ、スポーツ選手サポートなどの改善に役立ちます。

ちょうど「スムージークレンズ月間2019」として、greensmoothie事務局からブレンダーのタンクをお貸し出ししてもらっていたので、全員が程よく作業しながら作ることができてワイワイ盛り上がりました。

ダイエット、という面から見られがちなジュース類ですが、年を経て膝腰に体重はテキメンに影響が出てきます。それらを少しでも解消し、さらに体力も保持できる(天然のスポーツドリンクのようなものですので)手段の一つとして生活に取り込んでいただけたら幸いです。

次回開催

2019年11月15日(金)10:00~12:00
主催 伊那市総合型地域スポーツクラブ 会員は材料費¥2000のみ

 
使用機器:
green smoothie
greenwiz
→こちらはマミコヨガ まで電話かメールでお問い合わせください(講習時にお渡しした名刺に記載があります)。特典が付きますのでお忘れなく!

スロージュース(コールドプレスジュース)
アドバンスド100 HUROM
→こちらの取り扱い店はCLAMPまで。「マミコ先生のジュースの!」とお問い合わせください。月一でスロージュース付きのヨガクラス「CLAMPヨガ〜アクティブ編」もやってます!次回は6月23日日曜9時スタート。お気軽にご参加ください。お待ちしています!全回のレポートはこちら

5/13 SHUHARIでスムージークレンズ

先日、いつもヨガクラスを「greensmoothieYOGA」として特別クラスとしました

ヨガは、SHUHARIの守り神、枝垂れ桜の下で。
スムージーも、そのまま外で。

太陽の下でのヨガは、体の熱が蒸発して、新しい熱に入れ替わるような感じがし、その渇きを人工物なしに作物だけ、というシンプルな水分で癒す心地よさをみなさんに味わってもらえたかな、と思います。

毎日の底上げに、楽しみの一つに、
そしてまた、明日から楽しもう〜という気力につながると、いいなといつも思います。

ご案内した「スムージークレンズ」は空腹にならない、何か市販のサプリや何かを入れるようなものではなく、果物と野菜と水だけを攪拌したもので3食置き換える半断食方法です。今後5/20,6/3,6/17にもこのSHUHARIでのアーユル&ヨガ(¥2000/1回)の後に「スムージークレンズキット2リットル+グリーンショット100ml(¥4500)」をお渡しすることができます。ご興味ある方はマミコヨガ までどうぞ。


みつばとパインのgreen smoothie®︎

ヨガクラス参加に際するお願い

春になって、とても嬉しいことに新しい参加者さんが毎回増えています。
より気持ちのいいクラスを形作っていくために、一時期設けていた「同意書」を再開いたします。

クラスに参加の方は、お手数ですが毎回、「参加同意名簿」をご一読いただき、同意をいただける方のみ記名の上、クラスにご参加ください。

スポーツをする、運動をする、というのは、体と心に触れる、人生をも変えることであるということ。クラスに参加するということは集団での行動であるということも踏まえた上で、あらゆる状況を想定して同意内容を記してあります。どうかご理解の上、ご協力、ご記名いただけると嬉しいです。

一部(NHK講座、伊那市GRSC)のクラスを除く

春の見直し、大人の体管理。

いつもは家族のお弁当と朝ごはんだけで手いっぱいなので
それを上手に利用して、朝ごはん軽めからの朝練習。
アシュタンギーニ(アシュタンガヨガを日常的に練習する人)なので、朝クラスの時間までに合わせて15分〜1時間半のメニューをこなします。

ただ今週までは春休みで息子が家にいたので、朝ごはんはがっつり一緒にの生活。もちろん練習も軽めにしかできないので、確実に体が重く、むくみやすくなります。でもそれは例年のこと。

ようやく新学期が終わったので、私の朝時間がリスタートしました。
まずは重さむくみを解消するため、朝ごはんはコーヒー(あとみんなの朝ごはん作りながらの味見でちょこちょこ)、強めの朝練、そしてその後のコールドプレスジュース。
その後の食事はいつも通り肉も野菜もお酒もしっかりとります。まだ3日目ですが、1日の水分摂取量が増えおトイレの回数が増えるし、食事量も適量になるためか(もちろんヨガの練習もしてるので)お腹周りもスッキリ早くもベストな感触に。
ただし私、体重計持ってないので重さは測ってません。重さじゃなくて、自分がどう感じるか、です。大人の体管理はそこが大事!そろそろ体が元の状態になってきたので、日中はグリーンスムージーに切り替えていこうと思います。これでほぼ間食いらなくなります。いいでしょ?むふふ。

さあ、春は本当に調子がいい。気分がいい。
どこに行ってもルンルン言ってます(本当)。

———————————————————————

\\ 募集中の特別ヨガクラス // 
・予約先はそれぞれ違いますのでご注意ください 
■4/28(日)サイクリングヨガ〜渋谷ストリーム
■5/4(土)アシュタンガヨガ入門〜パワーアップ編
■5/18(土)ヨガマルシェin伊那 0265-73-8573 
■6/29-30 信州極上ヨガリトリート〜初夏の八方池
 ■6/16(日)朝ヨガ〜みはらし温泉 0265-73-8573


———————————————————————


水曜日の朝練はIYCだったので、ご飯は最近THREE
黄人参と季節の柑橘盛りだくさんのコールドプレス。
次週土曜日の朝練では、家でコーヒーとバナナを食べてきたので、
ここでは緑の葉野菜メインのコールドプレスジュースを。THREEでもHUROMのスロージューサーが使われていました。





レシピ:キャロットパルプケーキ


スロージュースとは圧して絞る、繊維質を除いたさらっとしたジュース。
スポーツの後の糖分摂取として(疲労回復、筋力回復に必要です)、特に胃腸に弱い方には最適な方法だと考えています。

そのジュースを作る際に出た、繊維質(パルプ)は、ひとまず冷凍。
時間がある時に、私はカレーやケーキを作ります。

3月のCLAMPヨガでお出しした、キャロットケーキのレシピはこちらです。
人参、りんご、レモン、のパルプが入ってます。
スポーツをされない方でも、食品ロス解消はもちろん、適宜に繊維質を取れるのでいいのですね。混ぜて焼く、だけのケーキでとても簡単です!

<材料>
A:
パルプ(人参などのすりおろしでもOK)120g
B:
卵 2個
サラダ油 120cc(オリーブオイルでもココナッツオイルでもお好みを)
砂糖 120g
塩 少々
C:
小麦粉 150g
ペーキングパウダー 小さじ2/3
シナモン 小さじ1
 
<作り方>
1、AはHUROMスロージューサーで絞った時のパルプを用意 
2、Bをよく混ぜ合わせておく(分離しないように、なめらかになるまでが目安。泡立て器を使うとやりやすい)
 
3、2に1を入れ混ぜ合わせたら、ふるいにかけたCを。さっくり混ざったら最後に塩を加え混ぜ合わせます。そしてパウンドケーキ型に入れます。
 
4、200℃に予熱したオーブンで約30分焼きます。



パルプ、とは、搾りかす。こんな風にジューサーからどんどん出てきます。
HUROM