mamikoyoga.com

プロフィール

名小路麻実子
mamiko nakaumi
マミコヨガ主宰

Qualification
全米ヨガアライアンスRYT200認定講師
IYCアシュタンガヨガ初級認定講師
IYCキレイになるヨガ認定講師
IYCラジヨガ認定講師
吉川めいYOGAインテンシブ・スタディ・サークル修了
JMHAメディカルハーブコーディネーター
AEAJアロマテラピーアドバイザー
公益財団法人日本体育協会公認スポーツリーダー
一般社団法人初級アスリートヨガ指導員
一般社団法人ホリスティックヘルスケア協会ヨガ安全指導員
グリーンスムージー®オフィシャルインストラクター

 

Instruction career
2011.9-木曽町にて「GREEN YOGA」サークルにて指導開始
2012.5-「ポコ☆スタ(POCO*RICO運営ヨガスタジオ)」にてレギュラークラス担当
2014.6-「マミコヨガ」に改名

以来、現在に至るまで長野県全域(伊那市/松本市/安曇野市/塩尻市/白馬村ほか)、東京都など各地において各種ヨガクラスを数多く担当するに至る

・イベント(屋内、屋外ともに)ヨガクラスの担当
・イベントプロデュース(市町村、個人様、企業様ともに)多数
・ヨガから繋げつ健やかなライフスタイルのご提案
(例:グリーンスムージーなど「食」と「ヨガ」クラス)
・宿泊形式のヨガイベントプロデュース
(例:コンドミニアム、ホテルと連携)

story
天文学、農業、昆虫学など自然を多岐に学んだ10代。
グリーンコーディネーター(造園デザイン)やカヌーインストラクター(リバーカヤック)、
大手出版社アウトドア雑誌の専属モデルなど
人間と自然と環境の関わりに深い仕事にたずさわる10~20代を過ごしてきました。

そうして日本中を飛び回る中、いろいろな自然/環境問題を実際に目にする機会に合うたび、
ある「壁」が大きく目の前に立ちはだかってきたのです。
「都会モンが地方の事をとやかく口をはさんで…えらそうなこと言うんじゃない…」
…と…。

その地の住民になってみなければ、真実はわからないし、語れないと体感。
地方部への移住計画を温め続けること数年。
やっと30代になる手前で長野へ移住することができました。

とはいえ、決して理想を大きく掲げているわけではありません。
粋な生活道具をそろえたり…とってもおしゃれな田舎生活…
まるで雑誌のような古民家の…という訳では決してありません。

「地に足のついた生活を」求め、
インドアとアウトドアが普通に共存する普通の地方部でのささやかな暮らしを営みます。

あの頃の「壁」への思いを解決するため、
かめのようなスピードでゆっくり、ゆっくり、
たくさん食べて、
飲んで、
泣いたり、
笑ったり、
怒ったりして地道に生活しています。

そして今。
林業に携わる家族を持ち、
自身も林業を勉強したいという志を持っていたことから、
「森」への造詣を深く持ち、
長野という土地を生かした「ヨガクラス」をご提案することを得意としています。

今日も真摯に、ヨガに向き合い、会う人々全てに向き合い、
「森」「自然」という世界観を味方にじっくりとヨガを伝え続けています。

いつかすべてがつながるといいな。
表も裏も、正も悪も、愛も憎しみも、すべてつながる。
自然も都会も、海も山も、好きな人も嫌いな人も…きっと。
そんな事実を、ヨガを通して伝えていきたいと、今日も各地を飛び回っています。

 

 

20160601066-121

 

栃ノ木シリーズHP-1 (1)