mamikoyoga.com

マミコヨガ、マウンテンバイクを買う03・購入

ついに納車の日を迎え、
手元に届く日がやってきました。

が、すぐに乗れるわけではありません。
揃えるものがいくつかあります。
(納車までに購入したものは■)

■ペダル(試乗車を中古で購入したのでペダルがなかった)¥1万位のをSALEで¥6000
■スタンド(MTBはスタンドがついてません)¥3000
■鍵 ¥2000
■空気入れ(目盛りがついてるもの。パンク防止のためにも毎回の空気チェックが必要)
・ボトルホルダー
・フロントライト
・反射鏡
そして後は「ザック(リュック)」。
なぜ、前出の装備に加えて次が「ザック」なのか。
CLAMP店長タケさんによると、転倒した時に脊椎部分を守る役割がとても大きいとのこと。

当初はトレッキング(日帰りの山登り)でも使える20ℓ程度のザックを考えてましたが、
タケ店長によると
・両脇がしっかり固定され、前屈みの姿勢の邪魔にならないこと
・水分補給のしやすさ(ハイドレーション=ウォーターボトルの装着の可否)
がポイントのこと。
ここは他の自転車の先輩にも聞いたのですが(伊那谷のんびりヨガライド参加の、新潟Iさん)
どうもその条件に合うのはトレイルランで使うザックがよろしいのではないかという印象。
うーん、悩みます。
私の場合、おそらく移動範囲が街、山、ごっちゃにあるので、
オシャレじゃなきゃ絶対嫌だ、もプラスすると…。
さーて、どーする。

そんな私を見て
「キャンパス地のいいやつがありますよ」とさらに、レンタル分もあるから、どうぞ、とタケ店長が勧めてくださったのがこちら USWEのキャンパス地のバックパック

SCRAMBLER16 USWE

 

まずはこのザックを背負って、舗装路を走って1日外で遊ぶ行程に出て見ました。
なので中身は1日の身の回り品だけ(お昼無し)。
水分はグリーンスムージーをボトル1本(水はMTBにすでにホルダーで1本装備済み)。
写真ぶんだけ入れても、結構まだ余裕あり。
ウィンドブレーカーと補助食くらい入りそうです。
背中で固定されていて、背負ってる感無し。気分上々です。

後は1週間後、ダウンヒルコースをできる範囲以内で走る予定なので、
そこにも持って行こうかと思ってます。
舗装路以外で背負って走ったらどうなるんだろう?
これはまだ私も経験ありません。
富士見パノラマのDHコースで走った時は何もなしでしたから。

それから、ザック、決めます!!

ランチなしの1日遊び道具。スムージーボトル(もう飲んじゃったのでカラ)、ハンカチ、虫除けスプレー、化粧ポーチ(日焼け止め)、お財布、みはらしカップ景品のタオル、ノートパソコンを入れてもまだ余裕あり。サイドポケットがあと3つ残ってます。

 

CLAMPがわたあめを出店していたので、私もお手伝いに。土日スタッフのまりこさんと1日わたあめ作ってました。まりこさん、色々ありがとう!!

長野県伊那市の地域おこし協力隊の宮坂さんが、今年初めてストライダーレースを企画し第一回目開催となった「みはらしカップ第1戦」。2歳から小学生まで、60名超えの大繁盛!次回は9月予定だそうです!楽しみですね。

近所までの舗装路だったので、ふつーの服に、デニムに、の格好で。…にしても、ヘルメットが似合わないなぁ。アウトドアは、まぁ、しょうがないです。ずぶどく、ずぶとく(笑)