mamikoyoga.com

玄米麹味噌、出来上がりました

機会があると作る、手作りの味噌。
2017年(去年)は11月11日に仕込んだ味噌が
手元に届きました。

今年は縁あって、友人の蔵で熟成させてもらっていました。
蔵仕込みは初めてだったのですが、
自宅で熟成させていた時より
香りが濃いです。

早速今日は、その「極上の香り」でのお味噌汁。
1年間でこの10kgのお味噌と共にすごしていくんですね。
ちょうど食べきれるといいな。
 
————————————————
☆ほぼ毎日、マミコヨガ。予約はこちら
————————————————
 
 

大豆を潰して、味噌玉にします。力と時間のいる作業で、沢山の人たちと。

「味噌玉」がゴロゴロ。丸くしたほうが菌がつく面積が大きくなるので、というのが丸める理由。地域によって違うみたいです。

 

最後は自分の樽に詰めて、きっちきちに詰めて蓋をします。消毒は焼酎で行います。

 

バジルクラブの鈴木達也さんの指導のもとの味噌づくりでした。無農薬、合鴨農法の玄米糀と大豆を使った味噌づくり。贅沢すぎて涙が出そう。

上が2017/11/11の仕込み時。これが蔵から野土花の美和子さんを通じて受け取った10kgの出来上がり味噌。平日はほぼ和食で毎日味噌汁を作るのですが家族3人で何日もつのかな?ちょっと検討つきません。1年かけて検証します!