mamikoyoga.com

ヨガと夕食会レポート(松本市)×atelierC

atelierCさんにケータリングをお願いしての、
第4回目となった、ヨガと夕食会vol.4

三澤知亜紀さんの「atelierC」では、
ベジタリアンフードを頂くことができます。
(イベント出店や、ケータリングがメイン)

『季節ごとの豊かな地元のお野菜や果物が、
ハーブやスパイスに包まれたお料理やお菓子たち。
できる限り地産地消を心がけ、
また卵、乳製品、白砂糖を使わずに作っています(atelierC)』

一つ一つのメニューの中に、
沢山学ぶことがあるので、
メモが欠かせません。

そのほんの一部をご紹介いたしますね。

最初の30分は、ヨガ入門編!しっかり動きます。

最初の30分は、ヨガ入門編!しっかり動きます。

阿房宮、国産レモン、ザクロ入りの白湯

阿房宮、国産レモン、ザクロ入りの白湯

ポポタージュは、野菜と昆布の出しで伸ばしてあります。そのほかはほぼほぼ蕪の水分だすです。とろりとして、ピンクの胡椒が甘味をしめてくれます。

聖護院蕪のポタージュ

腎を大切にする必要のある、冬。
大根類を多くとると良いとの事で、

紅芯大根、ビーツ、が。

蒸し野菜 フムスで食べます

蒸し野菜 フムスで食べます

すべて野菜主体のフムス

すべて野菜主体のフムス

小蕪の詰物蒸し(もちきび、大麦)

小蕪の詰物蒸し(もちきび、大麦)

 

無言になって噛む、噛む、噛む・・・!

無言になって噛む、噛む、噛む・・・!

酵素玄米粥

酵素玄米粥

雑穀甘酒プディング&蜜林檎

雑穀甘酒プディング&蜜林檎

それぞれの説明がしっかり入ります。

それぞれの説明がしっかり入ります。

終わりは「ルイボスティ+シナモン+リンデン」
普段の食事よりも沢山摂った野菜で体が驚かないように、鎮めていく役割のあるお茶です。

みんな終わるころには、顔がぴっかぴか。
心も体も満たされた様子です。

次回は来年の2月。
それまで、また!!
(ケータリングをお願いするのは毎回のお楽しみ。年明けに告知スタートしますね)