mamikoyoga.com

ごま油でうがい

のどトラブルの季節になりました。

一日中のどを使う仕事柄、いろいろ試して効果があったのは「ガントゥーシャ」と呼ばれる白ごま油でのうがいです。アーユルヴェーダの先生に詳しく教わり、習慣にし始めてから8か月たちましたが、いまだに風邪をひいていないのが驚きです。昨年はすぐにのどから風邪をひいて、大変だったのがウソのよう!きっと私自身の体質に合う方法だってんでしょうね。

どういう効果かというと、口の中をクレンジングする事で、消化器官系を健やかに(唾液腺が刺激されて舌に集まる消化器官へ繋がる神経の働きを活発にする)、喉の潤い、調整にと役立つようです。そして美肌にも効果があるとか。乾燥しがちだった肌が最近水分バランスチェッカーでチェックしてもGOODな結果なのは、この効果なのかもしれません。

ではでは、不思議!どうするの?と聞かれるその方法をご紹介いたします。

<ごま油でのうがいの方法>

1. 未焙煎の精製ごま油(私は写真のものをスーパーで入手)を鍋に入れて100℃くらいに熱する(キュアリング)スプーンですくってみてさらさらな見た目になっていればok

2、粗熱が取れたらビンに移して保存(常温で。冷やすと成分のバランスが変わるそう)

3、毎朝、起きぬけに大匙1ほど口に含み、マウスウォッシュの要領で口をゆすぐ。慣れてきたら時間を長く、口の中全体を舌でマッサージするように。

4、油ですので、そのまま捨てずにきちんとキッチンぺーパーなどでとって可燃物ゴミへ

 

以上。慣れてくると、くせになります!お試しください!

 

e148474h_l